季節商品  性別を意識  予算の相場  景品の定番  いくつくらい  向いていない  ギフトとして  ビンゴ SITEMAP 

喜んでもらえる景品を考えよう

ビンゴ大会を更に楽しむ

忘年会景品に喜ばれる物

忘年会でのビンゴ大会は定番ですよね。
参加する方はプレイする楽しみや景品が当たる嬉しさなど
たくさんの良い思い出が作ることができ、盛り上がるからです。

ですが、幹事の方は悠長に楽しむわけにはいきません。

景品選びを行わなければなりません。
たくさんの同僚や上司が来る忘年会で、下手なものは出せないとは思うけれども
何を選べば良いのかわからないという方も多いでしょう。

セッティング

そういう時に行うべきこととしては、まず予算を設定し、経緯品にランク付けすることです。

ビンゴ大会ですから、順位がつきます。
その順位に従って景品のランクを決めましょう。

一番の方には、テーマパークのチケット、温泉旅行券が人気です。
二番の方には、旅行券、かばんや服などのカタログギフトなどが良いでしょう。

名物

その下になると、ご当地特産の食べ物のカタログギフトなどグルメなものが喜ばれるでしょう。
ここで大事なことは、実物ではなくてカタログギフトにするという事です。

生ものや服などの嵩張るものを忘年会で出してしまうと持って帰るのが大変です。
特に生ものは痛みを気にする方もおられます。

カタログにすると、相手が好きなものが選べますし、持ち運びも簡単です。
自分の好きなものが選ぶことができるという点では、性別、年齢、既婚者かどうかなどの考慮もできます。

誰が貰っても嬉しいものを選ぶのが忘年会の景品選びの最大のコツです。
早めにしっかり準備をして楽しく忘年会を迎えましょう。

四季折々  男性が嬉しい  おいくら?  金券  準備の数  sitemap  考え方  楽しむ  無難 

Copyright© bounenkaiAll Rights Reserved.